アロマの日



今日は、アロマの日です。
イオン岡山の生活の木のワークショップに参加してきました。
ハーバリウムのアロマオイル作りでした。
エッセンシャルオイル は、ダマスクローズ、メリッサから選べ、私はダマスクローズ、娘はメリッサにしました。
ハーブティーに使うハーブをボトルに詰め、オイルを入れるのですが、見た目も気にしつつ詰め放題ばりの入れよう。
エッセンシャルオイル だけよりハーブが加わると香りが良いです。
なので同じエッセンシャルオイル を使っても作る人によって香りが違い、世界に一つだけのアロマオイルになります。
持ち歩いて見た目も綺麗だし、ボトルがロールオンになっているので指先のケアにも役立ちそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマ恐るべし!

ある方がきっかけでアロマテラピーの勉強を始めました。
ワケあって来年5月に検定を受ける予定です。

娘が、しゃっくりが出だしたと言うので、ペパーミントの精油を嗅がせてみると、おもしろいほど一瞬でしゃっくりが止まってしまいましたsign03

私は、頭が痛くなるとラベンダーを嗅ぐとあら不思議sign02
プラシーボ効果だと言われればそれまでですが、鎮痛剤を飲まなくていいし、ラベンダーの香りを嗅ぐだけなので精油も減らない。

娘の場合は、何の先入観もないし、しゃっくりは気力では止められないので、間違いなくアロマの効果です。


香りは癒しにもなるし、生活を豊かにしてくれます。
今年は、風邪やインフルエンザの予防にも活用していこうと思います。
格段に頭が良くなる精油があればいいのにcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩送り

 先日テレビのニュースで、東日本大震災で被災され、この度の西日本豪雨災害の救援ボランティアのために岡山に来られていた方が、「直接恩を返すことは出来ないので、恩を送りに来た。」とおっしゃっていました。



 本日、社労士事務所開業16年目を迎えることが出来ました。
 今まで本当にたくさんの方々にお世話になって来ました。
 もちろん感謝の気持ちは忘れてはいけませんが、直接恩返しすることはおこがましいことで、違う誰かの役に立つことで恩を返していけたら、と常々思っていました。
 まさに「恩送り」という言葉がぴったりです。



 感謝の気持ちを忘れず、恩送りをしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日からお習字

今日から私も書道を習い始めました。
娘が教えていただいている先生が、日曜日に別の教室でも始められたので、娘と一緒に習うことにしました。
娘が習い始めるときに、いつかは私も習いたいと言っていましたが、こんなに早く始めるとは思ってもみませんでした。

昨年も娘の夏休みの宿題のお手本は書いたものの、本気で書いたのは久し振りでした。

ペン字と毛筆と教えていただいているのですが、お手本を見て書いているのに思うように書けないcoldsweats02
小学生から高校生の時まで書道を習っていたので、少しは自信があったのですが、久し振りにしても下手くそすぎるcoldsweats02
書けば書くほど汚い字になって、自分でメチャクチャ笑ってしまいました。
まあ、簡単に書けるのなら習う必要なんてないsign03と開き直りながら、真面目に夢中で書きました。
あっという間に時間が経って、すごく楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究会に参加させていただきました。

今日は、障害年金研究会に参加させていただきました。
年度末の末で、平成29年度最後の研究会にお邪魔しました。
娘も半日なら一人で留守番出来るようになり、岡山に引っ越してきたので、これからは研修や勉強会に参加できそうです。
今年から社労士としてバージョンアップしていきたいです。
あと、何か勉強を始めたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学びたい

先日、ある説明会に参加させていただく機会がありました。
前々から何度もお誘いをいただいていましたが、都合が付かずお断りしていました。

最近は、沢山の受講者を前に喋る機会を多く与えていただいていますが、逆の立場は本当に久し振りで、とても新鮮でいつになく真剣に聴き入ってしまいました。

時間に余裕が出来てきたら、再び大学やセミナーで学びたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯科検診行ってきました。

歯の定期検診に行ってきました。
今回もムシ歯はありませんでした。
歯磨きもキチンと出来ていると言ってもらいましたが、やはり奥歯の奥に磨き残しが。。。
前回も前々回も言われていたのになかなかうまく磨けない。。。
今日から1本歯ブラシを増やしました。


ワンタフトブラシ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

獏の耳たぶ

久し振りに本を読みました。
最近ではあり得ない、新生児の取り違え。ではなく取り替え。
 
繭子は、普通分娩で子供を産めなかったことや諸々の劣等感から、 同じ日に生まれた郁絵の子供と自分の子供を出産した日の夜に取り替えてしまいます。
全てがうまくいっている郁絵を羨ましく思う繭子。
取り替えられたことを知らずに育て続けた郁絵と、罪の意識を持ちながら育児を続ける繭子。
4年が経ち、あることがきっかけで郁絵はその事実を知ることとなるのですが、
うまくいかない育児に悩みながらも子供に愛情を深めていく両者。
 
娘が赤ちゃんだったころのことを思い出すような事細かな描写に、
自分の感情を重ね合わせてしまいました。
 
取り違えの発覚が生まれてすぐなら、もちろん自分が産んだ子を返してほしいと思うでしょうが、娘が8歳になった今なら、自分が産んだ本当の我が子を返してほしいとは思わない気がします。
実際は分かりませんが。。。
この物語の結末は意外なものでした。
まぁ、その展開なら私もそうすると思うsign03
という感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日は、8月でしたが。。。

何故か今年の誕生日に限り両親が欲しい物はないのか、と声を掛けてくれました。
母は、毎年欠かさず朝イチでメールをくれるので、そのメールで自分の誕生日を思い出すほど、すっかり忘れています。
父は、私の正確な誕生日も、私が何歳になったかも覚えてないと思います。

今年は、45歳、開業15年目の年なので、手帳を買い替えることにしました。



手帳が届いてから、お金をせびるという親不孝な娘。
母から要求どおりの金額をせしめ、ご丁寧にバースデーカードまで。


と思って開いてみると


牛乳屋さんに、あなたが貰ったやつでしょう!
なんだか、母らしくて笑ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業15年目を迎えました。

久し振りの更新です。
Image2_3
姉に誕生日プレゼントを貰いました。
私がリクエストした、郵便はかりです。
14年間使っていたのがコチラ
Image1_4
目盛りが折れ曲がっていて重い封筒は量れません。
15年目からは新しいスケールとともに頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最近読んだ本